■プロフィール

ひげ

Author:ひげ
ミンタラのガイドのひげといいます。

釧路川・釧路湿原を中心とした道東一円のガイドをやっています。自分が好きでたまらないことを生業にするとしんどいといいますが・・・事実は違うようです。
こんなに楽しい

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
緑の中に夏の色がチラホラ見え始めてきました。

霧雨に濡れた緑は・・・・又、生気に溢れ、去年の夏色を思い出すに充分な力強さを蓄えてきました。

釧網線脇の草むらの中では雨に濡れたエゾシモツケソウのピンクの花色が鮮やかに浮き立ち車のドライバーの目の端に残ります。IMG_0006simotukesou.jpg

ミヤママタタビの葉もピンクの葉化粧をほどこし、次の世代の誕生を呼び込んでいます。。
IMG_0004miyamamatatabi.jpg

普段は土ぼこりを被り、疲れたように道端で首をたれる蕗の葉も、見てくれとばかりに鮮やかに緑を耀かせます。

夏本番前の霧雨の朝です。
IMGP2942huki.jpg



スポンサーサイト
未分類 | 20:58:13 | Trackback(0) | Comments(68)
IMGP2935mashicafe.jpg

IMG_0033onnyadokawasemi.jpg

IMGP2937kisuge.jpg

久し振りの更新です。
どうやら脳味噌に糖分がいきわたっていなかったようです。笑)

ここはMashicafeプラスLodgeです。
以前、紹介した北海道版、御宿翡翠でございます。
この日は、彼らの外遊びの友人達が集まり、ワイワイガヤガヤの二日間でした。まだまだ写真はいっぱいあるのですが、ひげのオジサンの醜態が写っていると困るので・・・・・写真の真っ黒な大男と赤いジャッケの沢口靖子ばりの可愛い笑顔の奥さんがここの主です。
いやいや飲みました・・・・・。
若い人達との酒盛りは楽しい事この上なし・・・・!!。笑)

次の日は近くの忠類川でダウンリバーです。
久し振りのプライベートな川下り・・・・でも・・・・ガイドとしての自分が出てしまいます。笑)
どうしてもゲストとして楽しませるのが優先してしまいます。笑)

でも楽しかったことには変わりはなし・・・・!!。笑)


IMG_0035onnyadokawasemi.jpg


夏の格好じゃないですね・・・・・フリースでっせフリース・・・・。
北海道涼しいでぇ・・・・・。笑)


続きを読む >>
未分類 | 06:26:52 | Trackback(0) | Comments(43)
IMGP2920kirinomisaki.jpg

溜息が出るほど、毎日霧ばかり・・・・・。

IMGP2919kannzoutonami.jpg

岬の突端から下を・・・・・オ?こわっ・・・・。朝露で滑る・・・
・・・。崖のはるか下、カンゾウが見事な色で咲いている。
空にはヂュリヂュリジュジュウッ・・・・アマツバメが凄い速さで飛びながらの食事中だ。せわしないマンマだねぇ・・・・。笑)
ザトウクジラの食事風景にも似たような・・・・そんな気がします。
二十羽ほどの群が岬の上で固まり、その回りをビュンビュン何匹かが飛びまわり、その中心に突っ込んでいく。
時折、私の直ぐ傍を掠めていきます。
羽音が聞こえ、すぐさま岬の下へ飛び込んでいく。
お見事!!。

IMGP2912koke.jpg



未分類 | 21:08:13 | Trackback(0) | Comments(56)
IMGP2905kirinoyama.jpg

今朝も霧が深い・・・・窓を開けると肌寒く・・・小鳥の鳴き声を諦め
窓を閉め車をゆっくり走らせます。
IMGP2907yamabukisyouma.jpg
小山を切りとおした土手にはヤマブキショウマがクリーム色の花を揺らせ、近づくズボンの裾をビッショリ朝露の雫で濡らしてしまいます。
IMG_0002ezokannzou.jpg

一面とはいかないが、エゾカンゾウも見事なまでの花色で夏の海岸線を彩り始め、最も海にちかい崖には、まだ寒いと見えて黄色い花は見えなかったが、もう二三日で海から押し寄せる霧の中で朧に海風に黄色く売れ動くのも間近だと思います。


続きを読む >>
未分類 | 09:36:32 | Trackback(0) | Comments(32)
IMGP2896pasikuru.jpg

馬主来沼の夕景です。
本当はもう少し西側から写したかったのですが、ここは国道38号線トラックがビュンビュン走る場所です。命あってのモノダネと我慢しました。それにしても久し振りの夕景です。
ここは白糠町と旧音別町の境になります。
それぞれシラヌカ、オンベツと呼びます。馬主来はパシクルです。
北海道の地名は漢字で書かれてはいますが、読みはアイヌ語が元です。
知らぬか・・・?!。

パシクルってハシブトカラスのこと・・・・。


未分類 | 09:59:06 | Trackback(0) | Comments(37)
目が開いた・・・おっ・・・調子がいいなぁ・・・・よっこらしょ・・・・どぉりゃっと・・・霧もかかってない・・・な・・・さて・・・・ガタンガッタン(階段を下りる音です)・・・・なんだよ・・・まだ二時半でねか・・・夜中じゃないか・・・・。いくらなんでも早すぎるべ・・・
この時間起きてるってのは・・・・位か・・・(心当たりある方は?)・・
うんだば朝飯つくってと・・・・パチパチ指運動して・・・四時半出動だな!!。IMG_0013_1konnburyou.jpg

棹前昆布漁の風景です。
夏場の昆布時季前に少し間引きします。柔らかい若い昆布です。
煮物にお薦めです。
ばあちゃんが心配そうに眺めています。
IMG_0019_1konnburyou.jpg

結構・・満載状態です・・・あと一時間ぐらいで時間終了です。
アンカーを沖にうち、舟を浪に縦てて横波を受けないように漁を行います。IMG_0016_1ayame.jpg

アヤメも咲き出しました。
夏です。笑)


続きを読む >>
未分類 | 12:25:38 | Trackback(0) | Comments(38)
六月なんだなぁ・・・・先日、エゾセンニュウの鳴き声が聞こえてきました。
この声が聞こえてきたら・・・・もう夏です。
「ジョッピンカケタカ・・・チョッピンカケチャカ・・・」
まだ一回しか聞いていないけど・・・。川を下っていると岸辺の林から聞こえてくる。

今年はウソが多い・・。蕗の種を食べているのをよく目にする。
「フィフゥイ・・フゥイ」ピンクの前掛けと薄いグレイの体色が上品な姿で、いきなり道端から飛び出してくる。

ノビネチドリのウスムラサキが霧のなかでもよく目立ち、崖伝いに流れ落ちる小さな滝の音も、もうすぐ来る夏の音に近くなってきました。


≪ジョッピンカケタカ≫この声のジョッピンは北海道でいうところの錠前のことです。ですからかぎ掛けたかい・・・・となまら親切に鳴く鳥なんですが・・・・・。
お金持ちでない私には・・・・≪シャッキンコイタカ≫と聞こえてきてしょうがない・・・・。笑)

未分類 | 06:34:58 | Trackback(0) | Comments(34)
IMGP2862kirinotanima.jpg


きょうの北太平洋シーサイドラインは、濃霧に隠れ太陽の位置さえ皆目見当がつかない。棹前昆布漁も始まり今日は初日だったらしいが、この天気では中止だったに違いない・・・・。
IMGP2866gyosonnhe.jpg

この間、崖にへばりつく白い花が気になって・・・どうも花丈が違う・・ハタザオより丈が低い・・・・!!。
でも近づけない・・・おっかなくておっかなくて・・・笑)
IMGP2869mori.jpg

今日の海岸線は写真のように幻想の世界だ・・・・・。
濃霧は海から山側へ流れ沢の奥や林の中で緑の色に染まっていく。


続きを読む >>
未分類 | 20:47:07 | Trackback(0) | Comments(27)
今頃、冬の画なんて・・・・・。笑)

やっぱりダケカンバは冬姿がいい。

昨日は、ガイドが集まりレスキューの勉強会がありました。
実際のやり方と、少し離れていた所もありましたが、それなりの収穫はあったと思います。

川でひっくり返るのは、別に珍しいことでは、ありません。但し、プライベートではの話ですが・・・・。まさかゲストを乗せてでは・・・・お話になりません。で・・・こういった事態に対応するのに普段から勉強会をしておきます。

ミンタラは今年も無事故でいきます!!。笑)

20070607081248.jpg



未分類 | 05:34:39 | Trackback(0) | Comments(40)
IMG_0019siroihana.jpg

崖のあちこちに白い花の塊があります。
IMG_0020gakenohana.jpg


流石に間近まで行くのは無理だな・・・どうしようか?と足元を見ると
・・・もう少しで踏んでしまう所でした。
エゾイワハタザオです。


IMG_0025siroihana.jpg



続きを読む >>
未分類 | 21:22:32 | Trackback(0) | Comments(38)
IMG_0005sika.jpg

今朝は、我が家から三十分・・・北太平洋シーサイドラインを亀さん運転で早朝ドライブです。ここは前にも紹介しましたが、海の近くにありながら高山植物を見ることができます。
崖の先で何かが動いています。鹿が朝の食事のようです。時折、崖下を覗きながらの食事風景です。いくら見晴らしがよくてもあたしゃこんな所での食事は御免被りたいものです。笑)
IMG_0009hakusanntidori.jpg

ハクサンチドリが咲き始めました。
まだ一二本しか咲いていません。これから一面に咲き出します。


続きを読む >>
未分類 | 11:54:40 | Trackback(0) | Comments(22)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。