■プロフィール

ひげ

Author:ひげ
ミンタラのガイドのひげといいます。

釧路川・釧路湿原を中心とした道東一円のガイドをやっています。自分が好きでたまらないことを生業にするとしんどいといいますが・・・事実は違うようです。
こんなに楽しい

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
IMG_0002ooubayuri.jpg


昨日、おっちゃんも所属する倶楽部主宰で釧路川100Kレースなるものがありました。
屈斜路湖を水源とし100K余りを流れる釧路川を一日のうちに下ってしまおうというレースである・・・・。笑)
で・・・去年に続き今年も不参加を早々表明し裏方に徹することにしました・・・・・・が。
レース最後尾でスィーパーをやることにします・・・・・なんだかんだ言って100K漕ぎたかったでけですが・・・・・SさんNさんわがままに付き合ってくれてありがとう・・・・。笑)

前日入りして夕飯の食材にと朝早くから生牡蠣を買いに行くことに・・・・・・道すがら目に留まった花たちです。上のワックスで磨いたような葉はオオウバユリです。春先に一番目を引く色かもしれません。
早朝の林の中は、まだ薄氷が着き小鳥の声もまばらです。

IMG_0015oosakurasou.jpg
オオウバユリの葉の裏にオオサクラソウがありました・・・まだ咲いてはいませんでしたが・・・もう今日は咲いているかもしれませんね・・・・

IMG_0014enngosaku (2)
青空と枯葉の山をバックにエンゴサクの青がきれいです・・・ここの群落では紫っぽい花色と青の二色でした。

鹿達も早朝の侵入者に困惑気味です。
冬を乗り切った身体は痩せ、海岸沿いの生活の厳しさを思い起こさせます・・・・・。

IMG_0007ezosika.jpg


続きを読む >>
スポンサーサイト
未分類 | 13:20:13 | Trackback(0) | Comments(40)
野犬
IMG_0018suimon.jpg

23日朝五時過ぎの写真です・・・・いやいや早起きはなんとやらと言いますが・・・・そんなもんじゃ効きません・・・・・・・・ガイド冥利に尽きます。

ビデオ録りを頼まれましたので早朝よりの川下となりました・・・・。

ただ下って・・・・あっオジロワシだ・・・・丹頂だ・・・・アカゲラだ・・・オオジュリンだ・・・ゴジュウカラだ・・・・ハイタカだ・・・なんて言ってればいいのでしょうが・・・・。

この日はオジロ成鳥が二組・・・・ということは・・・抱卵していないということです。
先日の春の嵐で巣が壊れたのでしょうか・・・・?。

先日、丹頂の番を見たところでは、一羽だけ・・・もう一羽は抱卵していればいいですね・・・・。
それとクチョロ側にもう一羽・・・後でこいつが危機一髪の場面に遭遇します。


気になるのが下の写真です・・・・・。
野犬です・・・・見えないところに後二頭います。
この写真を撮ったのは、細岡の上・・・通称大曲と言うところです。
ノロッコ号とすれ違う所ですね・・・。

IMG_0028yaken.jpg

こいつらがいるのは釧路川の右岸です。
そばまで寄っていっても逃げるそぶりもみせません・・・・この白いやつにいたってはカヌーの傍に寄ってくる始末・・・・尻尾振るわけでもない・・・。
この右岸というのが曲者なんです・・・この時季、丹頂の子供が生まれます・・・。

実際、この群は下流へ1時間ほど下ったクチョロ川付近で丹頂を狙って湿原の中を疾走していました・・・・この様子を目の当たりにすると怖いものがありました。

とりあえずは丹頂は舞い上がり・・・難を逃れたようですが・・・・と思っていたら、舞い戻り反撃しています・・・・・気が強い鳥です!!。
その後、犬はどこへ隠れたものか・・・・草むらから出てきませんでしたが・・・・。

狐と違い彼らは群をつくって行動します・・・当然、繁殖?もするでしょう・・・これ以上数が増えないように願うばかりですが・・・・・。
ここ何年かは熊の足跡もよく見ています。

ここでお願いです・・・対岸は立ち入り禁止区域になっています。
この時季桜鱒目当ての釣師を多数見受けます・・・・熊だけでなく野犬もいます・・・・食べた後、飲み物の始末には充分気をつけてください・・・その残り物が彼らをひきつけているのかもしれません・・・。


う?ん・・・・・つまらん記事になってしまいましたね。笑)



続きを読む >>
未分類 | 18:26:54 | Trackback(0) | Comments(42)
暖かい・・・
IMG_0010hukujusou.jpg

午後3時過ぎに家を出て暫くぶりに郊外の花屋さんへ・・・・・。
まだまだ花の種類は少ないようです。
パンジーとミニダリヤ買いました・・・・ちょっと高めの値札に・・・・・・・思わず顔を見合わせ無言のビックリマーク!!。
帰り道・・・国道を通らず海岸線を走って帰ります。
南向きの斜面はエンゴサクやキトピロ・・・バイケイソウ・・・フキノトウなどが一杯ありました。
その中でやっぱり目をひくのは福寿草です・・・海岸より少し中に入った林の中で咲き誇っています。

IMG_0012yatidamo.jpg


牧草畑の中ミズナラの巨木におじろわしの夫婦が・・この時季夫婦揃ってという事はありえません。・・・先日の嵐で巣が壊されたか・・・・。
どこの夫婦やろう・・・・別寒辺牛のものか・・・・・。
やはり雌のほうが警戒心が強い・・・・。

日が長くなりました・・・夕日の色とヤチダモに見せられ思わずシャッターを押しましたが・・・・・・・。道路の真ん中からしかいい絵が撮れそうもない・・・・急いで何枚か撮りましたが・・・・・・いくら田舎といえど車が走ります・・・・ピントが・・・・・・。


続きを読む >>
未分類 | 09:08:46 | Trackback(0) | Comments(44)
やっぱり春です
とりあえず、今日の写真を・・・・・・・・・。

水芭蕉です。
ここは、もう少ししたら釧路でも第一級の群生場所になります。
今日はまだまだ早いようです。
IMG_0011mizubasyou.jpg


実はゲゲゲの鬼太郎はここで生まれました・・・・。
水木先生の・・・・・・・。
IMG_0008kitarou.jpg


堪りません・・・・夕焼けは小金の色に染まります。
ここからの夕焼けはシーズン終盤になってきています。
IMG_0039kogane.jpg


丘陵の高い所を走る国道391号線から・・・・・唐松林越しに・・・・。
IMG_0045karamatu.jpg


最後は細岡展望台からの一枚です・・・・・淡い夕焼けもいいものです・・・・。
IMG_0050manmaru.jpg


未分類 | 23:41:55 | Trackback(0) | Comments(47)
とおめがね
目一杯・・・川で遊んだ後、細岡展望台へ車のハンドルをきります。
タッコブ沼にはもう一片の氷も浮かんではいません・・・・ヒシクイも他の水鳥も少なくなっています。
完全に居なくなったわけではないと思いますが・・・・・。西側のハンノキ林にはオオワシが三羽・・・一羽は亜成鳥でしょう・・・肩口の白が目立ちます。

西の空にはうっすら雲がはり始め・・・・・朧な夕焼けになりそうです。

IMGP5127kawa.jpg


オジロワシの巣に遠眼鏡の焦点を合わせます・・・・・・何もいません・・・・・。
今年も空きやで終わりそうです。
どこか他につくってはいないかと倍率を目一杯上げ湿原中央部の林まで目をこらします・・・・・・・。

ハンノキ林の一角に黒いボールのようなものが見えます・・・大きさは幾分小ぶりですが・・・・違うかな
・・・・。その林の外側に点在するハンノキに二羽見えます・・・色からすると幼鳥のようですが・・・。

ハンノキ林の周辺に鹿がたくさん居ます・・・暫くぶりに見る多数の鹿たちです。
人の気配など届かぬ湿原中央部ではあんなにものんびりしているのか・・・。意味もなく走り回っている小さな鹿たちもいる・・・・黒く見える雄じかはすでに落角したものも見えます。
肉眼ではなんぼ目を凝らしても見えません。
丹頂もいます。一羽の丹頂が睨み合い・・・・何度か警戒の声を出すとどこからかもう一羽が舞い降り
二羽で警戒のポーズを取っています。

暖かかった日も、太陽が地平線上の雲間にかくれると一気に寒くなってきます。
IMG_0007kawa.jpg

川面が少しだけ燃えました。

遠眼鏡の中のドラマも終わりです。



未分類 | 20:21:11 | Trackback(0) | Comments(46)
ゆったりとした・・・・
ゆっくりした時間が流れています・・・・・。
肌もしっかり春を感じています・・・・強がりでなく薄着してもそれ程寒さを感じません・・・・。
川の上にいてもあちらこちらから春の匂いや音を感じています。
湿原の葦原からは土手伝いに水が音を立てて流れだしています。
柳の芽も大きくほころび・・枝先の樹皮も青味が増してきました・・・・・。
アカゲラのドラミングも岸の奥のノハンノキ林から聞こえてきます。

一枚目の写真はおなじみタッコブ沼のご夫婦です・・・・が・・・・・抱卵に入っていません・・・・?。
ここ三年ほど、子育てをしている様子がありません・・・・。
今年はこの間の嵐で一時的に諦めたのか・・・・それとも・・・もう高齢なのか・・・・・。

そういえば縄張り争いの声も・・・今年は聞いていません。

次の日、一羽の丹頂が鷲よりもはるかに上空を一羽飛んでいました・・・秋ならまだしも・・・・春先の高空を飛ぶ丹頂を見たのは、初めてです。高度は4?500はあったでしょうか・・・・・・。

IMGP5077takkobuhuuhu.jpg


IMG_0069oowasi.jpg


これはオオワシの幼鳥です・・・言い切っちゃっていいのかな・・・?。
多分1歳子だと思います・・・・はるか彼方カムチャッカから・・・・えらいぞ坊主・・・・・御嬢?。
おとうはどこ・・おかあはどこ・・・・もうけぇったか・・・・カムチャッカ
この辺りでは亜成鳥が二羽います。見た目、成鳥と変わらないので優雅な姿がまだ見ることができると思います。
例年なら大体6月半ばまでいますが・・・・・今年は湿原周辺の鷲類が少ないです・・・・早めにいなくなるかもしれませんね・・・・。

でもこの子、目の様子がおかしいような・・・・。

IMGP5124oowasi.jpg


未分類 | 11:54:44 | Trackback(0) | Comments(48)
久し振りの・・・・・・・
四月の第一日曜日・・・・釧路川100kレースの下見を兼ねて危険箇所が無いか・・・どうか源流部の確認に行ってきました。レースそのものはおっちゃんは不参加の予定・・・・。
総勢12名・・・・お疲れさまでした・・・。

IMG_0030kanu.jpg


あんまり早く漕いだらピントがあわないからやり直し・・・・というわけで漕ぎ上る・・・I・Hコンビです。今年は上位三組に食い込めるか・・・?。笑)

IMG_0025kanu.jpg

二枚藻載せてしまった・・・・。

IMG_0034kanu.jpg

こちらは御宿翡翠の真下夫妻・・・中標津でロッジをされています。
カヤックにロッククライミングにとアウトドア夫婦です。

IMG_0046kanu.jpg

で危ない箇所はこんな>感じで・・・・Nさん・・相変らずパワフルです・・・御歳・・・書ないでおきましょう。笑)

未分類 | 11:23:48 | Trackback(0) | Comments(57)
ぷーさん・・・・???
IMG_0019yukikaki.jpg

昨日、釧路地方は観測史上最高の風速を記録する暴風を伴った猛吹雪でした・・・・・。
家は揺れ・・・視界は・・・・・30Mぐらいか・・・・・郊外の道路は地吹雪でまだひどかったべ・・・・。
あちこちの道路は通行止めが相次ぎ・・・住宅の屋根もあちらこちらではがれている・・・・。
我が家も多少の被害はありましたが・・・・まぁ・・・なんとか・・・・・。笑)
春の嵐は怖いです・・・・・下手したら命までなくしてしまいます。





で・・・・当然のことながら・・・雪が降ったら雪掻きをしなきゃなりません。笑)

春の日差しはさすがに強く・・・タップリ積もった雪はみるみる嵩を減らしていきます。
しまったいい雪です。雪掻きもさっささっさと進みます・・・・。

飽きっぽいおっちゃんは・・・・・・少し遊びました。
自画像です。



IMG_0022kuma.jpg


未分類 | 16:15:42 | Trackback(0) | Comments(60)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。