■プロフィール

ひげ

Author:ひげ
ミンタラのガイドのひげといいます。

釧路川・釧路湿原を中心とした道東一円のガイドをやっています。自分が好きでたまらないことを生業にするとしんどいといいますが・・・事実は違うようです。
こんなに楽しい

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏と秋の・・・

予測のつかぬ天候に気を取られているうちに、道端の草達に秋がはや訪れていました・・・。
蕗の大葉の上に落ちた枯葉・・・黄色味が強くなりつつある蕗。IMG_0010huki.jpg

紅いワインを思わせる山葡萄の紅葉・・・。IMGP5915budou.jpg


IMGP5904nanakamado.jpg
秋の紅葉を予感させるナナカマドの真っ赤な実・・・。

IMGP5932turihune.jpg
まだまだ夏だよ・・・とツリフネが・・・ピンクと黄色の花を咲かせています。

あと、1日で8月も終りです。




スポンサーサイト
未分類 | 22:44:49 | Trackback(0) | Comments(50)
よく降るものだ・・・
雨具の乾く暇がありません・・・。笑)

家の中では、雨に濡れた洗濯物が所狭しと扇風機の風にはためいています。
明日も多分・・・雨だ・・・今日も残り500M余りで降られてしまった・・・。
とり合えず明日の分は乾きそうですが・・あさっての予報もパッとしません。
鳥も獣もそろそろ乾いた空気が恋しいことでしょう。
おっちゃんもそろそろスカッとした空を拝みたいですね・・・で・・・今夜は1週間程前の写真をアップします。
早朝の湿原とタッコブ沼の朝です。
この時間帯が、おっちゃんの大好きな時間なんです。IMGP5824takkobu.jpg

Aさん・・・雨の釧路川でしたが・・いかがでしたでしょうか・・・?。IMGP5814asamoya.jpg






続きを読む >>
未分類 | 20:25:58 | Trackback(0) | Comments(34)
舟を漕いでいるのは、G家の長男TくんとMさん兄妹だ・・・うんMちゃんと言ったほうがええか・・・?。笑)
少し風はあったけど空は久し振りの青空・・・IMG_0091go.jpg去年の漕ぎっぷりからして今年は自分らだけで漕いでも大丈夫やろう・・・とまあ、こんな感じで漕ぎ出しました。
IMG_0095go.jpg
大きな船には、おばあちゃん、おかあさん、末っ子のYちゃんの三人が乗り込み川を下ります。

去年はおっちゃんんとお話せんかったけど・・・今年はようお話してくれるYちゃん・・・なんでなと聞くと
去年は「知らんおっちゃん。」やったんやそうです。笑)・・・確かにね。笑)
IMG_0103go.jpg
軽く休みを入れた後・・・あれだけ蒼かった空にいきなり雲が・・・・予報では今日は降らん筈・・・
予報あてにしたおっちゃんが悪かった・・・ごめんよ・・・雨の中必死に頑張る長兄と末娘であります・・・下っているのではありません・・・漕ぎ上っているんです。雨宿りをしたヤチダモの木の下でみんなでどうしようかの話し合い・・・。結果、200M漕ぎ上れば、道路が近いので中止して次の目的地に行くことに決定・・・みんなで漕ぎ上ります。
Tくん、さすが長兄です・・・初めて自分で操船した川下が川のぼりになってしまいましたが、頑張ってくれました・・・おっちゃんは安心して見ていたけれどね・・・うんIMG_0104go.jpgもしかして疲れはててる・・・?。




続きを読む >>
未分類 | 22:04:54 | Trackback(0) | Comments(43)
夕焼けも丹頂もバンビも狐も・・・猿も・・・
今日はほんとに暑かった・・・。

猿?が見つけた狐のコッコです。IMG_0010kokko (2)
人になれているのではありません・・・人を知らないのです。笑) この子は湿原の右岸側で生きています。右岸側には人間は立ち入ってはいけませんから、人を見ることがなかったのでしょう。
もの珍しいのでしょうか・・・傍を離れようとしません。
ここで可愛いなと餌をやってしまったら、もうこの子は人間を見るとえさをオネダリする狐になってしまいます。皆さんも北海道に来る機会がありましたら絶対餌をやらないようにしてください・・・。一回、そうして餌を貰うと、自分で餌をとることのできない狐になってしまいます。
IMG_0012bannzaidaxa.jpg午後2時に塘路を出発しドンブラコドンブラコと流れ・・・18時過ぎ岩保木水門に到着です・・・みんなで無事ゴールを祝って万歳です。
岩保木水門上にワイヤーロープが張ってあります。ここを通過する時はみんなで万歳をしなければいけません・・・これは釧路川のルールです。笑)ほんまかいな・・・嘘です。笑)カヌーが到着するかしないかの頃から夕焼けが始まりだしました。IMG_0013gall.jpg




続きを読む >>
未分類 | 22:08:13 | Trackback(0) | Comments(90)
雨・・・もういいよ・・・いらないよ・・・
今日は、朝から小雨が降り、9時の予約の釧路川下りも雨になりそうな様子でした。
予報では、曇り・・・。
どうしようかなと迷いながら霧雨の中、塘路湖にむけ車を走らせます。
ゲストが到着するころには雨も収まってきました。
これ以上降ることは無いなと思ってはみたものの、早朝の天気予報が外れてしまったので一抹の不安を覚えます。

お父さんの一言で決行です。家族全員が合羽に着替えカヌーに乗り込みます。湖の左岸ではオジロの若と成鳥が2羽、羽を開いて乾かしています。
マガモの家族も間口近くの岸で遅い朝を迎えています。
空には大型の燕・・・ハリオアマツバメがずんぐりとした体に似合わぬ高速で飛び交っています。
雨を恐れて今日はカメラ無しです・・・・これが大失敗でした。

以下、岸辺で見た風景です・・そうです・・・写真が無いのです。

3頭の鹿がいました。
1頭は今年生まれの子鹿、もう1頭はその母親でしょう・・・ほかにもう1頭・・・雄の1歳子です。
この雄が見せてくれました。
子供の癖にほかの鹿を守ろうとばかりに小さな袋角のついた頭を低く下げカヌーに向かって威嚇突進してくるのです。それも何回もです。雄って小さいうちからこんなにも勇ましかった・・・?嬉しささえ覚えます。それを見て勇気付けられたか小さい新子まで気分が高揚しているようです。笑)
こんな絵を見られることに感謝です・・・カメラを持たずに出かけた迂闊さに反省です。
雨上がりは、こんな出会いがあります。
雨の川下り・・・捨てたもんじゃありません・・晴れた日よりも楽しめるかもしれません。


お昼からは、途中から完全に雨の川下になりましたが・・・いかがでしたでしょうか・・・・
雨の中で笑顔でいられる方は、そうそういらっしゃいません。笑)
素敵なご夫婦でした。
最近の湿原周辺の花たちです。IMGP5714kuruma.jpgクルマユリ

                         アラゲハンゴンソウIMGP5738arage.jpg   IMGP5739arage.jpg
IMGP5711.jpgヤナギラン








続きを読む >>
未分類 | 22:27:36 | Trackback(0) | Comments(50)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。